• ホーム
  •  > スーパー防犯・防災灯「レス救SOS」

スーパー防犯・防災灯「レス救SOS」

スーパー防犯・防災灯へ広告を掲出することにより、
社会貢献・地域貢献しませんか

スーパー防犯・防災灯「レス救SOS」とは

常時は、防犯灯として街の状況を写していますが、街中を歩行中に危険な状態に遭遇した場合、非常ボタンを押すと警報ブザーとランプが作動し警備会社へ通報されます。

通報を受けた警備会社は、現場の画像および会話で状況を判断し警備員または警察官を現場へ急行させ事態の対応をします。

また、災害による停電時には、バックアップ電源により防犯灯が点灯し、現場の状況を確認し迅速に災害対策に取り掛かることができます。

広告掲出について

  • 広告掲出期間は、原則5年です。
  • 広告掲出の流れ(1)「広告申込書」の提出(2)路上屋外広告物等連絡協議会において掲出内容の審査(3)審査受理後に、NPO法人静岡県CC緑化協会と契約(4)看板を作成し掲出
  • 広告掲出料には、掲出費用・撤去費用・保険料が含まれます。
    ただし、途中解約で生じる撤去費用は、掲出者の負担となります。

「スーパー防犯・防災灯」のチラシ(PDF)

お問合せ先:0120-014-801


一般財団法人 浜松まちづくり公社 〒430-0929 浜松市中区中央1-2-1 イーステージ浜松 オフィス棟7階